『ビア・マーグス—ビールに魅せられた修道士』7月21日より一般発売

弊社代表森本智子が共訳を手掛けた、『ビア・マーグス—ビールに魅せられた修道士』が2021年7月21日より一般発売されました。

2008年にドイツで出版された、ギュンター・テメス著『Der Bierzauberer』は、13世紀ドイツを舞台に、貧しい農家の少年が一流のビール醸造家を目指す物語。

昨年クラウドファンディングを通してサウザンブックス社より出版が決定。
アマゾンでも発売しました。